興味深々!!

なんでも興味津々!

ONE PIECE FILM GOLD(ワンピースフィルムゴールド)

   

『ONE PIECE FILM GOLD』(ワンピースフィルムゴールド)の公開が来年2016年7月23日に決定して今から楽しみです。

ONE PIECEが始めてアニメとして登場したのは、1999年に「ジャンプ・スーパー・アニメツアー’98」において上映された『ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック』が初で、まだテレビ放送が始まる前で、声優陣も現在とは違う人たちが担当しています。

その後、テレビ放送が始まり2000年から2002年までは、東映アニメフェアのメイン作品として『ONE PIECE』『ONE PIECE ねじまき島の冒険』『ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国』の劇場版が公開されています。

そして2003年3月1日、初の長編映画、初の単独上映で『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』が公開されました、実はぼくは劇場で見たONE PIECEはこの映画が初で、しかもぼくの中では、いまだにこの作品が1番のお気に入りです。

現在のONE PIECEも充分好きなんですが、この頃の作品にはまだ始まったばかりの今とはちがう新鮮なドキドキ感が詰まった作品になっていると思います。

冒頭の海軍から逃げ切るシーンからすっかり映画の中に引き込まれていったのをよく覚えています。

その後、『ONE PIECE 呪われた聖剣』『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』『ONE PIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』『ONE PIECE エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち』『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜』とわが家では毎年の恒例行事のようになっていました。

そして、ちょっとエピソード系ばかりになってきたなって感じになってきたところの、興行収入48億円を記録した大ヒット作、『ONE PIECE FILM STRONG WORLD

この時に来場者に配られたONE PIECE 0巻、わが家には3冊あるのですが、その中の1冊の台詞の一部が違います。

img_4735.jpeg

皆さんは、台詞違いの0巻があるのご存知でしたか?

その後『トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!』との同時上映作『ONE PIECE 3D 麦わらチェイス』を挟んでの興行収入68.7億円を記録した『ONE PIECE FILM Z

劇場版としては、この大ヒット作『ONE PIECE FILM Z』以来3年半ぶりの『ONE PIECE FILM GOLD』(ワンピースフィルムゴールド

12月18日から予告編が解禁になっていますがまだまだ内容はわかりません。

今後詳細が少しづつ明らかになっていくとは思いますが、今から来年の夏休みが楽しみです!

 

 - 芸能・エンターテーメント