興味深々!!

なんでも興味津々!

百獣の王「武井壮」

   

百獣の王といえば「武井壮」という名前が思い浮かぶほどライオン以上の地位を築いている「武井壮」ですが、今年もお正月番組のスポーツ選手権的な内容の番組にはなくてはならない存在になっていますね。

image

スポーツ万能タレントというイメーイが強くあるのですが、実は彼は根っからのアスリート。

中学校では野球、高校ではボクシング、大学で陸上を始め、彼の100m走のベストタイム、10秒54は2015年まで、十種競技の100mでの日本記録でした。

1998年から2年間アメリカにゴルフ留学に行った後、野球、競輪、ゴルフ、陸上などの個人トレーナーを務めるプロのスポーツトレーナーが本業のようです。

2006年にスポーツバーで「ピエール瀧」に見出され、スペースシャワーTVの「Oxala!」森山直太朗のマラソンのトレーナーとして準レギュラー出演をするようになってから、メディアへの露出が多くなっていった「武井壮」

今でもタレント活動の傍ら「世界マスターズ陸上競技選手権大会」などに出場して、200m、22.64秒というタイムで銅メダルを獲得したり、2015年にはフランスで開催された第21回世界マスターズ陸上競技選手権で、4×100メートルリレーの日本代表のアンカーとして、42秒70のタイムで優勝果たしたりしている。

今年も様々な才能を見せてくれそうな「武井壮」

百獣の王にますます磨きをかけて様々なスポーツを盛り上げていって欲しいですね。

 - 芸能・エンターテーメント