興味深々!!

なんでも興味津々!

クリスマスプレゼント

   

クリスマスも近ずいてきて、街がクリスマスモードになってきましたね。

最近のクリスマスは、カップルの祭典みたいな感じで街やお店もどちらかというとカップル向けの企画が大きように思います。

よく聞く話ですが、僕が子どもの頃はクリスマスは、ケーキにいつもよりちょっと豪華な料理、そして「プレゼント」と子どもがお年玉に次いで楽しみな年末年始の一大イベントでした。

自分の環境が変わったこともあってそう感じるようになったのかもしれませんが、昔の今ほど派手でないけれどどことなく暖かいイメージのクリスマス、懐かしいですね。

で、子どもの頃のクリスマスといえばやっぱり一番は「プレゼント」!

欲しいものが入るわけないのに小さな靴下を窓にぶら下げワクワクして布団に入ったことを思い出します。

それで、朝起きた時にあの長靴のお菓子の詰め合わせだった時には愕然といて何かの間違いだなんて子どもながらに現実逃避していました。

年代によって欲しかったものは色々違うと思いますが、皆さんはクリスマスの時欲しいものをいつももらえてましたか?

親になって、子どもが何を欲しがっているのか一生懸命ばれないように聞き出して、そして、またよく分からない子どもの欲しいものを手にいれるために走り回る。

そんな苦労を幾度となく経験すると、あの長靴のお菓子、もっと美味しく頂いておけばよかった。なんて思います。

 - ブログ