興味深々!!

なんでも興味津々!

スターバックスの魅力

   

世界一のコーヒーチェーン店「スターバックス」

テレビでその人気と魅力やってました。

img-visual-pc-16winter2Coffee

僕は甘いものがあまり得意ではないので、「スターバックス」では、ホイップクリーム等の入った甘い飲み物やケーキ類はほとんど頼まず、普通にコーヒーのみっといったことが多いあまり儲からない客ではないとは思いますが、それでもスターバックスのコーヒーはよく飲みます。

「スターバックス」この店で感心することは、店の造りの良さやコーヒーの味もさることながら店員の良さだと思います。

今まで「スターバックス」を利用して店側の責任で嫌な思いをした記憶はありません。

店員の人たちの笑顔や接客態度、心遣い、本当によく教育されているなと感心します。

以前ある店舗でこんなことはありました。

普通にコーヒーのショートサイズを注文したところ対応してくれた店員さんにこう言われたことがあります。

店員「お客様、お時間はおありですか?」

私「そんなにゆっくりはできませんが多少なら」

店員「あと7〜8分ほどで新しいコーヒーが落ちます。是非出来立てのコーヒーを飲んでいただきたいので、お時間があるようでしたら、少しだけお持ちいただけましたら入れたてのコーヒーをお出しできるのですが」

私「そうです、せっかくなのでまたしていただきます。

とこんなやりとりなのですが、常に混み合っていることが多い状態でこのような気遣いができるということは、店員の方が常にお客さんに喜んで帰っていただこうかと考えている証拠だと思います。

少しひねくれた考え方をして、コーヒーが切れてしまって、まだできていない状態だったからという理由だったのかもしれません。
でもそんな時でも粉のような言い方をされて嫌な気持ちになる方は見えないと思います。

こういった心遣いの積み重ねが今のスターバックスの人気を支えているのではないでしょうか。

 - ブログ