興味深々!!

なんでも興味津々!

おさかなマイスター

      2015/12/13

魚は、「説明する商品だ!」

そんな言葉が気にかかり、ついついテレビを見てみると、そこには「おさかなマイスター」なる方が!

おさかなマイスター!

さかなの魅力や素晴らしさを伝える「さかなの伝道師」らしいのですが、「日本おさかなマイスター協会なんて協会まである、なんだかちゃんとした方達のようです。

その伝道師の方の話では、

さかなは説明する商品だ!

昔はさかなを買う時は、魚屋さんが旬の魚をそのさかなに合った料理方法を教えながら売っていた。

しかし、今では皆スーパー等で切り身にされパッケージされた魚を買ってしまうので、料理方法が分からない、今の旬が分からない、などなど魚の知識がどんどん乏しくなり、魚離れが進んでしまっている。

そこで、魚の知識をみんなに広めもっと魚を食べてもらおうと、伝道師の方達が登場したようです。

確かに、魚はよく肉とくらべられますが、味を楽しむといった面では野菜や果物と同じように季節の食べ物だと思うことが多くあります。

試しにインターネットで「旬の食べ物」を調べてみると、魚は野菜などと同じように季節毎に多くの種類の魚が出てきますが、肉はぱっと見る限りありません。

最近、肉にほぼ主役を奪われてしまっているお魚ですが、四季を大切にする日本人の心を守るために世界遺産になった「和食」を守るために、お魚料理どんどん広まっていってほしいですね。

がんばれおさかな伝道師!

あっ^^;;
がんばれ!「おさかなマイスター」!!

 - 美容・健康・食