興味深々!!

なんでも興味津々!

月9ラブソングの劇中歌で話題の新山詩織の今後は!

   

福山雅治主演、フジテレビ月9ドラマ「ラブソング」の劇中歌「恋の中」で話題になった「新山詩織」



今後、ますます人気が出てきそうな注目アーティストです。

新山詩織さんのプロフィール

image生年月日:1996年2月10日(20歳)
出身地:埼玉県
血液型:A型

小学校の頃から、父親の影響でブルース、パンク、ロックなどに触れ、中学校に入り軽音楽部に入部しギター始めバンドではリードギター、たまにリードヴォーカルを担当していたという彼女。
高校に進学した際、軽音楽部がなかったが音楽を勉強したいという気持ちを捨てきれず、ギターと歌のレッスンを本格的に始めたようです。
中学を卒業する直前に「だからさ」というオリジナル曲を既に完成させていて、2012年にはメジャーデビューに向けての0thシングルとしてファンなど限定にファンの名前を一枚ずつ書いて配ったそうです。

配信もされてないようですので、この時にこのCDを手に入れた方は貴重な一枚になっていることと思います。

そして、2013年4月7日に1thシングル「ゆれるユレル」でメジャーデビューを果たした、「新山詩織」。
彼女のデビューは必然のものというのは、彼女の経歴やブログ、Twitterなどを見るとよくわかります。



カールズバンドの経験しかなっかた彼女はもっと自分の音楽を多くの人に聞いてもらおうと、各地でストリートライブを行い、そしてYOUTUBEで自分のドキュメンタリーを配信したり、また早くからブログなどで情報発信をしたり、メジャーデビューを果たしてからも、頻繁にランニングをしたりと、決して恵まれた音楽環境ではない中で将来を見据えた音楽活動をしていくために地道な努力を続ける彼女は、今後間違いなく伸びていく若手アーティストの一人ではないでしょうか。

ブログを見ていても感受性豊かな根っからの詩人で「新山詩織」今後の活躍に期待です。

 - 芸能・エンターテーメント