興味深々!!

なんでも興味津々!

美と健康の源「核酸」

      2015/12/13

「核酸」ってご存知ですか?

以前テレビのみのもんたさんの番組などでも紹介された物質なんですがなかなか馴染みがないと思います。

DNAと聞くと馴染みがありかと思いますが、人の遺伝子を形成する遺伝子の材料が「核酸」です。

人が病気や老化をする原因が遺伝子の損傷、そしてその損傷を直す際に必要な材料が核酸です。

もともと人は核酸を体内で製造できるのですが、20歳あたりをピークにどんどん生産能力が低下していきます。
口から取り入れる食品の中にも核酸を含んでいますが、多くの方が絶対量は足りていないのが現状です。

この核酸が不足すると、病気などの際に傷ついた遺伝子を直すための材料が不足して、なかなか病気が治らなかったり、なんとなく体調が悪いのが続いたりと色々な症状が体に出てくるらしいです。

最近の研究では、ほとんどの病気が遺伝子の損傷によるものだなんて報告もあるようです。

先日、ノーベル化学賞にも輝いた「DNA修復の仕組み」等でもわかるように、今後遺伝子の研究はますます進んでいくことと思います。

タンパク質・炭水化物・脂肪・ビタミン・ミネラル・食物繊維に次ぐ第7の栄養素と言われる「核酸」

主に、貝類、小魚・海苔、キノコ類などの和食系の食材に多く含まれているようです。

これらを意識して「核酸」をたくさん摂って、若々しい健康な生活を目指しましょう!

 - 美容・健康・食