興味深々!!

なんでも興味津々!

今年のふたご座流星群

   

3大流星群の一つ「ふたご座流星群」時期が今年もやってきます。
「ふたご座流星群」は早い時間から見られるため、比較的観測しやすい流星群の一つです。

futagoza

今年は、今後10年の間で一番条件が良いそうです。

見え始めるのは12日の夜からで、14日の午後10時くらいか多く見られるようになりピークは15日午前3時頃のようです。

天気予報を確認するとピークの14日から15日は雲が多いようなので、確実に見たい方は12日から夜空を見上げてると良いかもしれません。

shuukan
方角的には、東の空40度くらいの位置が良いようなので、観測される方はスマートフォンの方位磁石等を使って、よく方向を確認してください。

当日は三日月で、空全体が比較的暗い状態になるので、流星もいつもより多く確認できそうです。
ピーク時には位置時間に40個以上の流星が見れるようなので、場所によってはまさに空から星が降ってくるなんてことを体験できると思います。

先日の「あかつき」の金星の軌道投入成功で、宇宙への興味が増しているこの時期の「ふたご座流星群」当日、天体観測の有名地は天体ファン以外にも多くの人たちで大いに盛り上がることともいます。

暖かくして、年に一度の天体ショー大いに楽しみましょう!

 - 時事ネタ